体調の変化によってついつい野菜が不足しがちになってしまったり、便秘気味になってしまうことの多い妊婦さん。
赤ちゃんの成長のために、しっかりと栄養を摂っておきたいところですが、つわりなどでなかなか理想的な食生活が送れている女性は少なくないかもしれません。

そんな妊娠中や授乳中にしっかりと栄養が補給出来る存在として、青汁が注目されています。
この時期に必要な”葉酸”などを含む、オススメの青汁をランキングにして紹介しますね!

青汁の効果などについては、こちらを参考にどうぞ♪
青汁に含まれる「葉酸」の成分や効果!妊婦さんにもオススメ!妊娠中に必要な理由や推奨量は?
青汁は妊娠中、授乳中(産後)に飲んでも大丈夫?ママにどんな効果がある?葉酸とは



  1. 美力青汁(ミッシーリスト)

    価格 4.5
    配合成分 5.0
    美味しさ 4.5
    定期購入価格:
    3,145円(税抜)
    単品価格:
    3,700円(税抜)
    容量:
    1箱30包×4g

    美力青汁は、エステティシャンである高橋ミカさんとミッシーリスト代表の花澤忍さんが、自身の妊娠によるつわりや妊娠中の食生活、出産の経験をきっかけに、ママとベビーのことを考えてプロデュースした青汁です♪
    妊娠中に必要な葉酸をはじめ、乳酸菌、4種のオリゴ糖、酵母鉄を濃縮して配合し、カフェインゼロで国内製造、さらには放射能測定残留農薬検査も行い、徹底的に安心にこだわられています!
    香料、着色料、保存料などを一切使用しない、”100%無添加青汁”だからこそ、赤ちゃんのために毎日飲み続けられそうですね!

    おすすめポイント

    数多くのママタレントや女性タレントなどがブログや雑誌などでも大絶賛するほど、大人気の青汁です。
    毎月お届けコースなら、通常価格の15%オフの3.145円送料無料で毎月続けられて、シェイカーもプレゼントされるので、オススメです♪

    公式サイトを見る 商品詳細を見る

  2. すっきり贅沢抹茶(お茶村)

    価格 4.0
    配合成分 4.5
    美味しさ 4.5
    1袋定期購入価格:
    2,520円(税抜)
    2袋定期購入価格:
    3,600円(税抜)
    容量:
    1袋15日分(150g)

    すっきり贅沢抹茶は、葉酸をはじめ桑の葉、食物繊維、オリゴ糖、ビフィズス菌、乳酸菌など、妊婦さんに嬉しい成分をしっかりと配合していて、妊娠中のスッキリしない便秘症状をサポートしてくれます♪
    名前にもなっている贅沢成分とはどんなものかというと、例えば食物繊維であるグア豆由来成分や緑黄色野菜の王様とも言われるほうれん草末など、妊婦さんのためにつくられた青汁なだけありますね!
    愛飲しているママからのレビューも高評価で、たくさんの栄養が摂れるのに1日120円で続けられるのでコスパもいいですよ!

    おすすめポイント

    すっきり贅沢抹茶は、1袋が15日分であるため、赤ちゃんのためにしっかりと続けたいのであれば2袋の定期コースが通常価格の50%なので断然お得です♪
    粉末タイプだから、普通に水に溶かして飲むのに飽きたら、豆乳に混ぜたりホットケーキに混ぜたりと、いろいろとその時の気分でアレンジが効くのもいいですね!

    公式サイトを見る 商品詳細を見る

  3. ホコニコのこだわり酵素青汁(ホコニコ)

    価格 4.5
    配合成分 4.5
    美味しさ 4.0
    定期購入初回価格:
    1,800円(税抜)
    単品価格:
    4,800円(税抜)
    容量:
    1箱30包

    国産の大麦若葉、明日葉、桑の葉、ケールを黄金比で配合し、さらには139種類もの食物発酵エキスをギュッと配合、その他、多穀麹由来の生酵素が配合されています!
    青汁を毎日美味しく飲み続けられるよう、飲みやすさにも徹底してこだわられた青汁で、その上残留農薬項目検査済み&放射能検査済みで、国際規格ISO14001取得工場でつくられているため、これだけの品質管理がされていれば安心して飲むことが出来ると思います。

    おすすめポイント

    せっかく青汁を始めるなら、毎月300名限定のすこやかお得コースがオススメです。
    初回限定で、1.800円というお値打ちな価格で始められますし、2回目以降も33%オフの3.200円で毎月続けられるので、家計への負担も少ないですよ。
    家族みんなで青汁をとりいれた生活をスタートしてみましょう!

    公式サイトを見る 商品詳細を見る