栄養バランスよく食べて健康に育ってほしい。
でも、野菜が嫌いで…。そんな悩みを持つママやパパも多いことと思います。
そんな方におすすめなのが「こどもバナナ青汁」。


>>こども達の免疫力を高めるカラダ作りに【こどもバナナ青汁】 公式サイトはこちら<<

青汁は大人が飲むというイメージが強いですが、この青汁は子供たちにも美味しいと評判。

おいしく飲んでバランスよく栄養を摂ることができます。
こどもバナナ青汁の人気の秘密をご紹介します。

子育て中ママも悩む、子供の野菜嫌い…栄養不足は深刻化!

野菜嫌いの子供にどうやって野菜を食べさせるか困っているという声を、子育て中のママからよく聞きますが、日本では子供の栄養不足が深刻な問題になっていると言われています。

葉加瀬みどり 青汁教授 葉加瀬みどり

私がとったアンケートではこんな結果が出たので、見てみてください。
自分の子供が野菜嫌いという家庭は約半数にのぼりますが、「子供の野菜不足で工夫しているか?」という質問には、全体の94%の人が「ある」と回答しています。



子供の野菜不足でほぼ全ての親が何かしら工夫しているにも関わらず、それでも約半数は子供の野菜嫌いが克服できていないんです。
早急に解決しなければ、子供の栄養不足はどんどん深刻な問題に発展してしまう可能性もありますね。

栄養不足は発展途上国で起こるというイメージがありますが、栄養不足は食べ物が足りないだけではなく、身体に必要な栄養素が不足している状態のことを指し、偏った食生活によっても起きます。
栄養が不足すると、免疫力の低下、アレルギー、風邪をひきやすくなる、骨が折れやすい、成長しにくくなるなどの問題が予想されます。

野菜が不足するとどうなるのかについては、こちらのページ1日の野菜の摂取量!野菜不足で起きる症状?&青汁で補える?メリット&デメリットで詳しくお話しています。


野菜には、ビタミンやミネラルを豊富に含み、イモ類や果物には炭水化物、豆類には炭水化物が多く含まれています。
肉や魚類に偏った食事では、栄養も偏りがちになってしまますが、野菜を食べることにより、食生活全体の栄養バランスが整ってきます。

また、野菜は鉄分を補ってくれて食物繊維も豊富なため、子供にも増えていると言われる便秘や貧血を防ぐ効果が期待できます

青汁の便秘解消効果についてはこちらも参考にどうぞ♪
青汁で便秘解消出来る?デトックス、腸内環境を整える効果?

さらにこちらも参考になると思いますので、読んでみてください。
青汁は子供(赤ちゃん、幼児)が飲んでも大丈夫?いつから飲む?注意すること

1杯で1日分の栄養素?!乳酸菌、ビフィズス菌まで配合!

こどもバナナ青汁は、栄養価の高さを誇り、1杯だけで1日分の栄養素を摂取できるとされています。
まず、栄養素が豊富で「スーパー緑黄色野菜」として注目を集めている「国産大麦若葉」を主原料としています。


キャベツの10倍の食物繊維、みかんの10倍のビタミンC、牛乳の4倍のカルシウムなど豊富な栄誉素が含まれています。
ほかにも亜鉛や鉄分、ビタミンEなど子供の成長を助ける成分が多く、栄養不足の解消にも効果が期待できます。

大麦若葉の栄養については詳しくはこちら青汁の主原料の王様!「大麦若葉」の栄養成分と効果・効能、飲みやすさは?へ。

また、大麦若葉のほかにも、ケールやブロッコリー、ゴーヤなど16種類の野菜、バナナ、パイナップルなど6種類の果物も使用されています。

葉加瀬みどり 青汁教授 葉加瀬みどり

それから、こどもバナナ青汁には、150億個の乳酸菌とビフィズス菌も配合されています。
乳酸菌には、悪玉菌を退治し、腸内環境を正常化する働き、ビフィズス菌も腸内の悪玉菌を減らす働きをします。

乳酸菌については、こちら青汁に含まれている「乳酸菌」の効果は?便秘解消、ダイエット、アレルギーにもいい?も参考に。

便秘や下痢をはじめ、腸内環境の悪化による様々な悪影響の改善が期待できます。
バナナ青汁1杯でヨーグルト15個分もの乳酸菌を摂取できます。

さらに、50種類以上の栄養素を含みスーパーフードといわれている「スピルナ」も配合されています。
スピルナはらせん状をした藻で、WHO(世界保健機関)が理想的な栄養補助食品として紹介し、世界的に注目されているとされています。

スピルナの6割以上は子供成長に欠かせない植物性タンパク質で、栄養が吸収率95%と非常に高いのが特徴です。

子供も美味しい!と大好評で、毎日続けられる♪

大麦若葉をはじめ数多くの野菜などから作られた青汁は、一般的に苦みが強く、飲みにくいものが少なくないとされていますが、こどもバナナ青汁は、子供にも飲みやすいよう、自然な甘みを持つ黒糖を混ぜるなどの工夫がされています。


青汁のアレンジ方法についてはこちら子供にもオススメな青汁の飲み方は?アレンジ、料理など!へ。

見た目は青汁ですが、香りはうっすらとフルーツの香りがして青臭さはありません。
そして味は、名前の通りバナナジュースのような味です。
野菜の苦みがないので、子供でも無理なく飲むことができます。
水で溶かさず、牛乳で溶かすとバナナオレ風の飲料にもなります。

また、こどもバナナ青汁は国際規格であるISO9001を取得した工場にて徹底した品質管理の下で製造。
保存料や人工甘味料を一切使っていないので、子供にも安心です。

「元気モニターコース」なら初回限定で1箱980円に!

こどもバナナ青汁は、30包入り(約30日分)で通常価格で5,940円(税込)となっています。

しかし、初回限定(先着100名限定)の「元気モニターコース」ですと、初回限定で30包入りが980円(税込)で購入できます。
このコースは2回購入の条件がありますが、2回目以降は35%OFFで購入できるので、2回分60包購入しても結果的に通常価格の1回分より安く購入できます。

葉加瀬みどり 青汁教授 葉加瀬みどり

また、90日間全額返金保証が付いているので、このコースで試してみて、良いと思ったら続けてみるのもよいでしょう。
その場合はずっと35%OFFで購入できお得です!

「こどもバナナ青汁」まとめ

子供バナナ青汁は、青汁は大人が飲むものという先入観を転換してくれる画期的な飲料です。
おいしいバナナジュースを飲む感覚で子供もゴクゴク飲め、野菜嫌いの子供を持つ親にとっては、まさに救世主のような飲料ともいえるでしょう。

手軽に野菜不足が解消されるだけでなく、どうやって子供に野菜を食べさせるか毎日悩むという負担からも解放されます。


野菜嫌い子供を持つママやパパは、子供の健康や成長に必要な栄養素が豊富で、安心な素材で作られているなどメリットいっぱいのこの青汁を一度試してみてはいかがでしょうか。
親も一緒に続けるのもよいかもしれません。


>>こども達の免疫力を高めるカラダ作りに【こどもバナナ青汁】 公式サイトはこちら<<