健康にもダイエットにも効果的とされている青汁ですが、時間がない現代人からすれば作り置きしておいて、いつでもすぐ飲める状態にしておきたいところです。

しかし、青汁は作り置きするとデメリットが発生するとも言われています。
一体その理由は何なのか、また例外的な青汁はないのか、ここでは詳しく解説していきましょう。

青汁の作り置きはNg!栄養素の劣化も?青汁の基本は飲む度に作ること♪

現代では人々の健康や美容への関心が高まっており、コンビニやスーパーマーケットにいけば健康に良いとされているドリンクが大量に販売されています。
多くの人が「食物繊維」や「酵素」などの栄養素を大々的にアピールしている商品を見かけたことがあるでしょう。

しかし、これらの健康ドリンクと比べると、青汁にはある特徴があります。
多くのドリンクはペットボトルや紙パックで販売されているのに、青汁は液状で容器に入って販売されているケースが圧倒的に少ないのです。

基本的に青汁は粉状になっていて自宅で水に溶かして飲む仕様であることが目立ちます。
もしくは、カプセルや錠剤になって販売されているパターンです。
一見、非効率的にも見える青汁の販売形態ですが、実はそこには青汁の品質に関わる理由があるのです。

青汁は作ってから飲むまでの時間が短ければ短いほど効果があると言われています。
そのため、容器に入れて販売することが避けられる傾向があります。
なぜなら、青汁に含まれている栄養素の多くが時間の経過と共に失われてしまうものだからです。


たとえば、美容成分です。
美容成分の多くは保存が難しい特徴があり、わずかな環境の変化で消滅してしまいます。
また、青汁は保存料などを含まず無添加として販売されていることも多いので、長期間店頭に並んでいると品質が低下してしまうのです。

青汁の美容効果については、こちらも参考にどうぞ♪
青汁に美肌効果、アンチエイジング効果がある?肌荒れ、ニキビなどの肌トラブルが改善する?

青汁をその都度作るのって、一見大きな手間のようにも思えますが、近年の青汁は作りやすさも改善されてきているので、毎回作っていてもそれほど時間を取られることはないでしょう。

作り置きに適さないのは、冷凍タイプの青汁と酵素、SODが多い青汁!

青汁は作り置き保存をおすすめできないドリンクですが、わずかな期間であれば問題ないだろうと考えてつい作り置きをしてしまう人もいます。
実際、配合されている成分によっては2、3日程度なら冷蔵庫の中でも成分が維持できる青汁も存在しています。

しかし、青汁の中でも特に作り置きに適していない種類があるので、見極めておくことは重要でしょう。
その代表格が冷凍タイプの青汁と酵素が配合されたタイプの青汁です。

冷凍タイプの青汁は一度作った青汁を冷凍しているということなので、すでに鮮度は失われつつあります。
早く飲まなければ成分が弱まると言えるでしょう。
酵素は美容成分として知名度が高いものですが、加熱処理によって失われてしまうので青汁という摂取方法が注目されるようになりました。

しかし、加熱以外の些細な条件でも酵素は失われやすく、保存には向いていません。
なるべく冷たい水で青汁を作り、できたそばから飲み干してしまうのが理想の摂取方法なのです。

飲みきれないからといって冷蔵庫に入れてしまうことがないよう、飲めるぶんだけ作るように意識することが肝心です。




また、抗酸化酵素SOD配合の青汁も人気がありますが、SODも保存が困難な成分です。
SODはアンチエイジングに大きな役割を果たしてくれます。
肌の老化を抑え、美しくハリを保つために心強い成分です。

しかし、酵素の一種であるSODも熱に弱く、冷蔵庫の中であっても長持ちしないデメリットがあります。
青汁を購入する前には主成分や原材料を細かくチェックすることが必要です。

また、注意書きとして「保存は控えてください」などの記載があれば、従うようにしましょう。
青汁の力を100パーセント引き出すためには、消費者の意識も強く持つことが望まれるのです。

どうしても作り置きしたい人は、ココに気をつけよう!

もちろん作り置きすることよりも、作ってすぐに飲むことがおすすめな青汁ですが、いくつかの注意点さえ理解していれば作り置きして飲むことも可能ではあります。

  • まず、栄養価が失われて効用が弱まる確率が高いと肝に銘じておくことです。

それでも「いちいち作る時間がない」、「どうしても面倒くさい」と感じる人は、作り置きしても冷蔵庫で注意深く保存すれば2日ほどなら品質をなんとか維持できます。

青汁は沈殿物が生じやすいので、飲むたびにかきまぜるよう注意しましょう。
沈殿物には成分が凝縮されているので、上澄みだけを飲んでいたら効果が薄くなってしまいます。

  • 次に、保存する場合は青汁を他のドリンクと混ぜないことです。

たとえば、青汁の特徴的な味を中和するためによく使われるのがスポーツドリンクです。
野菜ジュースやヨーグルトなどと混ぜて飲む人も少なからず存在します。

しかし、注意したいのはこれらのドリンク、食品もまた、青汁同様に時間が経てば品質が落ちるということです。
特にヨーグルトは空気に触れることで状態が悪くなる典型的な食品であり、ヨーグルトの状態の悪化が青汁に影響を及ぼす可能性もあります。

青汁を作り置きするときにはあくまで安全な飲料水で作った青汁に限定するようにしましょう。


  • そして、「なるべく早く飲む」という意識を持つことです。

作り置きしたことで安心せず、できればその日作った青汁はその日のうちに飲み干すようにしましょう。
いくら保存を工夫しても早めに飲む以上の対策はないからです。

保存しておいた青汁が少しでも色や臭い、味に違和感を放っていたら状態が悪化しているリスクがあります。
そのぶんの青汁は破棄するようにしましょう。


外出時などに持って行くなら、粒状タイプやゼリータイプが◎!

すず助手 すず

青汁を持ち歩いている人って、芸能人などにも多いですね!
例えばゲンキングさんは収録の合間にペットボトルに入れた青汁を持参して飲んでいるのをSNSで見たことがあります!
青汁を愛飲している人なら、通勤途中や職場でのランチタイム、休日のお出かけとかにも青汁を持ち歩きたいって人は多いんじゃないですか?なにかもっと青汁を手軽に飲めるいい方法があれば…。

葉加瀬みどり 青汁教授 葉加瀬みどり

たまにはいい質問するじゃない♪
確かに青汁の良さを知っている人は、青汁を外出時にも持っていきたいっていう人は少なくないわ。
注意点さえ知っていれば、ペットボトルなどに入れて持ち歩くこともできるけれど、もっと手軽に青汁を取り入れたいなら、ゼリータイプの青汁や、サプリメントタイプの青汁もオススメね。

青汁を作り置きする理由としてはさまざまなものがあり、中には手間隙を惜しむ以外の理由も存在するでしょう。
「外出先でも飲みたい」という理由は代表例です。

健康に良い青汁を一日中飲みたいと感じる人は少なくありません。
青汁はカロリーが低いため、時間を問わず摂取することができます。
食物繊維などの主成分はどんなに摂取しても過剰になることはありませんし、職場や移動中でも青汁を飲むことでダイエット効果を促進することは可能です。


しかし、独特の臭いや見た目がある青汁を外出先で作るのは周囲の人間に嫌がられてしまう恐れもあります。
結果、作り置きした青汁を持ち歩くことになってしまいます。

しかし、作り置きして青汁の効用を弱めてしまうのであれば別の方法を検討してみてもいいでしょう。

  • たとえば、ゼリー状の青汁を持ち歩く方法です。

青汁には液状のものではなく、いろいろなタイプの商品が開発されています。
ゼリー状やジュレ状になった青汁はデザート感覚で食べられるうえ、持ち運びにも便利です。

人前で食べていても嫌がる人は少ないでしょう。
固形物になった青汁への抵抗もあるでしょうが、黒糖や果汁などで味付けがなされているので食べやすく工夫されています。

ゼリータイプの青汁はこちら「食べる青汁(ゼリー、ジュレタイプ)の商品一覧」

  • あるいは、粒状やカプセル状になったサプリメントタイプの青汁もおすすめです。

一粒当たりの栄養価は液状の青汁を飲むよりも少なくなりがちですが、飲みやすさでは圧倒的に楽です。
臭いもないので職場の迷惑になることもないでしょう。

サプリタイプの青汁はこちら「青汁のサプリ(粒タイプ)タイプの商品一覧」

青汁は継続して飲み続けることで効果を増していく健康ドリンクです。
作り置きで効果が失われてしまうというデメリットを上手にカバーしながら、長く青汁と付き合っていく習慣を身につけましょう。

すず助手 すず

ところでみどり教授、『外出の時の持ち物』というアンケートで、7割の人が”荷物少ない派&手ぶら派”だそうです!
さらに、『持ち歩きアイテム』には1位がスマホ、2位が充電器、3位が携帯音楽プレーヤーらしいですよ!

参照:あなたの持ち歩きアイテムを教えて?

葉加瀬みどり 青汁教授 葉加瀬みどり

荷物少ない派が多いからこそ、青汁も持ち歩きがしやすいタイプが登場して進化しているのよ♪

すず助手 すず

なるほど!ところで教授、カバンに入っているその音楽プレーヤーに入ってるのは誰の曲なんですか?

葉加瀬みどり 青汁教授 葉加瀬みどり

松田聖子さん、篠原涼子さん、相川七瀬さんの曲が多いかしら♪

すず助手 すず

へぇ~…教授って一体いくつなんですか?

葉加瀬みどり 青汁教授 葉加瀬みどり

………………25よ。

すず助手 すず

それ私と同い年ですよ!!絶対違いますよね?!

葉加瀬みどり 青汁教授 葉加瀬みどり

zzzZZZ…。

すず助手 すず

!!!!!!!!(笑)