青汁に含まれている乳酸菌はさまざまな効果が期待できるといわれています。
便秘解消やダイエット効果、美肌効果、さらには免疫力を高める可能性があるということで青汁は注目されています。

そこで、乳酸菌とは何か乳酸菌と便秘解消・ダイエット・美肌そして免疫力などとの関係についてお伝えします。
どんな青汁を購入したらよいか迷っている人のためにおすすめの青汁商品もご紹介します。

そもそも青汁に含まれている乳酸菌とは何か?

青汁に含まれている乳酸にはさまざまな効果が期待できますが、そもそも乳酸菌とは何なのでしょう?

乳酸菌とは乳酸などの酸を生み出す細菌のことで、その種類は200以上もあるといわれています。
乳酸菌は自然界に存在するだけでなく人間などの生物の腸内や食べ物の中にも存在しており、植物性乳酸菌と動物性乳酸菌に大別されます。

植物性乳酸菌は、漬物や味噌、キムチなどに含まれていて、動物性乳酸菌は牛乳やヨーグルト、チーズなどを食べることによって摂取できます。
乳酸菌は酸性の状態で増殖するため酸性環境を生み出すという性質を持っています。

酸性の環境は、雑菌などの増殖を抑制する働きがあり、食品の保存性や栄養価を高める効果があるといわれています。
漬物はこの性質を利用して保存性を高めているといるでしょう。

人間の腸内にこの乳酸菌が存在することによって、一定の酸性環境が確保されることになります。
その結果、雑菌などの繁殖を抑え健康につながるのです。
つまり、腸内環境を整えるためには一定の乳酸菌の存在は欠かせません。



腸内の乳酸菌の活動が低下すると、腸内がアルカリ性に少し傾いてしまいます。
そうなるとアンモニアや硫化水素といった有害物質が発生しやすくなり、健康状態を脅かす可能性が生じてしまうことになります。
適切な乳酸菌の摂取は、健康にとってプラスに働くと理解しておくとよいでしょう。

便秘解消といえば乳酸菌?腸内環境を整えよう!

葉加瀬みどり 青汁教授 葉加瀬みどり

便秘に悩んでいる人は、青汁を飲むことで便秘が解消できるかもしれません。
青汁に含まれている乳酸菌は、腸内環境を整えてくれる働きが期待でき、結果として便秘解消につながる可能性があるのです。

乳酸菌には、人間が摂取したさまざまな食べ物を腸内で分解して便を作る作用を促しサポートしてくれる効果が期待できるといわれています。

便は食べ物のカスと腸管から剥がれ落ちた細胞、そして腸内細菌で構成されていますが、便秘の症状になっているときは、これらの物質が腸内に長くとどまってしまうことになります。
その結果、これらの物質が腐敗してしまい腸内の状態がアルカリ性になり悪性の細菌が増殖しやすくなってしまいます。

この状態の解消に善玉菌である乳酸菌が活躍してくれるのです。

乳酸菌は、腸の粘膜を保護してくれるだけでなく、排便に欠かせないぜんどう運動を活発化してくれる働きが期待できます。
ぜんどう運動とは、便を肛門まで送り出す力のことです。
青汁を飲むことで腸内環境を一定の酸性に整えることができ、便秘解消につながるのです。

すず助手 すず

私も便秘にはよく悩まされますが、ほんとに辛くなると「便秘薬」を飲んじゃいます!
薬に頼ってでもその時ちゃんと出ればいいかな?って思うんですけど。

葉加瀬みどり 青汁教授 葉加瀬みどり

便秘気味の人は普段から便秘薬を使っている人もいると思うけど、便秘薬は長期間使用することによって自然なぜんどう運動を阻害してしまうこともあると言われているわ。
つまり、便秘薬を飲み続けることが自分の便秘を悪化させる可能性があるってことよ。
便秘薬は便秘を治す薬ではないし、自然なぜんどう運動を守るためにも、青汁を摂取して自然な排便を目指すことをオススメします!

すず助手 すず

そうだったんですか!(汗)
便秘だからって、薬に頼りすぎるのもよくないんですね!

乳酸菌のダイエット効果と美肌&美髪効果♪

青汁を飲んで乳酸菌を補給することによって、ダイエット効果や美肌・美髪効果が期待できる場合もあります。
乳酸菌には、内臓脂肪や皮下脂肪の代謝を上げる効果があることが知られています。

葉加瀬みどり 青汁教授 葉加瀬みどり

内臓脂肪や皮下脂肪の代謝が良くなると、脂肪が減少することにつながります。
その結果、ダイエット効果が期待できるというわけです。

ダイエット効果としては、青汁を飲むことでもその効果があります。
詳しくは青汁のダイエット効果は?本当に痩せる?青汁の置き換えダイエットの効果的なやり方へ。

肥満時には脂肪組織が炎症を起こしている可能性が高いといわれていますが、乳酸菌が十分体内に取り込まれることによって、この状況の改善が期待できるでしょう。
青汁によって乳酸菌を摂取すると、ご紹介したとおり便秘解消につながることもあります。

便秘はダイエットの大敵ですので、便秘解消の面からも青汁による乳酸菌摂取はダイエット効果を生む要因になるといえるでしょう。
さらに、ガゼリ菌という乳酸菌には内臓脂肪の蓄積を防ぐ効果があることが知られていますので、ガゼリ菌を含む青汁を選ぶこともダイエット効果を高めたい場合には大切なポイントとなります。

便秘解消効果についてはこちらも参考にしてください♪
青汁で便秘解消出来る?デトックス、腸内環境を整える効果?

また、乳酸菌を摂取することで腸内環境が整うと、腸内に入ってきた栄養素はスムーズに体内に吸収されやすくなります。
その結果、体内に吸収された栄養素がからだのすみずみにまで届きやすくなり、お肌の代謝が良くなったり髪の毛を作る毛母細胞が活発化されたりすることが期待できます。

美肌と美髪を目指す人にも青汁はおすすめです。
青汁の美肌効果についてはこちらも参考にどうぞ♪
青汁に美肌効果、アンチエイジング効果がある?肌荒れ、ニキビなどの肌トラブルが改善する?


免疫力を高めて、花粉症などのアレルギーを緩和?

人間にとって免疫力は健康に生活するための防衛システムです。
この防衛システムが有効に機能することで病気にならずに生活できるのです。
青汁を飲むことによって乳酸菌を摂取すると、免疫力アップにもつながることが知られています。

特に、ラブレ菌と呼ばれる乳酸菌は注目に値するでしょう。

ラブレ菌はインターフェロンの生成を活発化する働きがあり免疫細胞を活性化させて免疫力を高める効果があるといわれています。
腸内には多数の免疫細胞があり、この免疫細胞が有害な菌や細胞を攻撃してやっつけることによって健康状態が保たれています。

つまり、腸内細胞が正常に働かなくなれば、病気になってしまう確率が高まるということです。
ラブレ菌を含む青汁の摂取は、人間の免疫システムの核となる免疫細胞をよい状態に保ち、病気予防などに役立つことが期待できるでしょう。

また、乳酸菌の一種であるビフィズス菌も大切な役割を果たしています。

ビフィズス菌は大腸に存在する善玉菌で、花粉症などのアレルギーに対抗する乳酸菌として有名です。
青汁によってビフィズス菌などの乳酸菌を摂取することは花粉症対策にもつながる可能性があるということです。

アレルギーとは、原因となるアレルゲンが体内に入った場合にそのアレルゲンとたたかうことによって生じる症状ですが、乳酸菌の摂取はアレルギー症状を抑制する細胞を活性化することに一役買ってくれるでしょう。

乳酸菌が入った青汁で人気の商品一覧

乳酸菌が含まれている青汁を飲むことによってさまざまなメリットがあることが理解できたでしょう。
実際に店頭や通信販売などで青汁を探してみると、多種多様な商品が販売されていて迷ってしまう場合も多いと思います。


そこで、おすすめの青汁商品をご紹介しておきます。
おすすめは世田谷自然食品が販売している「乳酸菌が入った青汁」です。

多くの青汁は乳酸菌を含んでいますが、この商品の特徴は乳酸菌成分が多く入っているという点です。
青汁1杯を飲むことで100億個の乳酸菌が摂取できることを売りにしています。スティックタイプで販売されていますので、持ち運びにも便利です。こだわりとしては4つあげています。

1つ目、は植物性乳酸菌が青汁を飲むことで摂取できることです。
お米からとれたラクトバチルス・カゼイと呼ばれる植物性乳酸菌が含まれています。

2つ目は、栄養素が豊富な大麦若葉を使用していることです。
大麦若葉には食物繊維やビタミン、ミネラルが多く含まれているという特徴があります。

3つ目は、抹茶入りで飲みやすい味に仕上げられていることです。
どんなに健康によいものでも飲みにくい味のものは続かないでしょうから味も大切です。

4つ目は、徹底した品質管理の元、国内で製造していることです。
乳酸菌を含んだ青汁を飲んで、便秘解消やダイエット、そして免疫力向上などを目指しましょう。

乳酸菌が入った青汁について詳しくはこちら【世田谷自然食品】乳酸菌が入った青汁の口コミ!評判や美味しさは?便秘解消効果で評判がいい!で解説しています♪