青汁を飲むメリットとして、皆さんはどんなことを思い浮かべますか?
栄養価が高い、手軽に飲めるなど、人それぞれの答えがあることでしょう。
また、実際に青汁を飲み始めるときに決め手となることや、性別ごとに着目するポイントの違いなども気になるところです。

葉加瀬みどり 青汁教授 葉加瀬みどり

そこで今回のアンケートでは、もし青汁を飲むとしたらどのようなことを目的にしたいかについて男女別に調査しました。それぞれの回答を男女別に集計し、違いを比較しながらご紹介します!

男性の目的は「健康」に集中!手軽に栄養補給できるのも人気

ここからは男女別に回答をご紹介していきます。
最初にご紹介するのは男性で多くみられた回答についてです。

男性で最も多かった回答は「健康」で、男女を通して最も多い回答数を集めました。
続いて多かったのが「野菜不足解消」という結果となりました。

  • 「健康」

・食事の目的ってやはり健康でしょ?ダイエットも、美容もやはり健康あってのものです。(30代/男性/正社員)
・美容やダイエット等は、私にはあまり必要ないと思います。もし飲むとすれば、健康のためです。(50代/男性/個人事業主)
・便秘や下痢など胃腸によく効くのは、ビタミンや食物繊維と言われているから(30代/男性/無職)
・食生活に気は使っているつもりでも、完璧に必要な栄養を採れているとは思えないので、健康の為に不足分を青汁で補いたいので(40代/男性/正社員)

  • 「野菜不足解消」

・仕事をしていると食生活が偏りがちで、特に野菜不足が問題となります。野菜が取れないので青汁などの健康食品で補うかたちとなる。(40代/男性/正社員)
・毎日多くの野菜を食べるのは大変なので気軽に野菜に代わるものを摂取したい。(40代/男性/正社員)
・一人暮らしで食生活が乱れがち(主に野菜が不足)なので、青汁で野菜不足を解消できたら良いと思う。(20代/男性/正社員)
・外食などで、野菜不足を感じており、野菜ジュースより栄養価が高そう。(40代/男性/個人事業主)

すず助手 すず

男性にとっては、日常生活を送るうえで柱になることがらとして「健康」があげられるようですね!

健康でいられるからこそ、美容やダイエットまで関心を向けられるということなのでしょう。
人によっては具体的に体の不調を感じる部分があって、それを改善したいという意識もうかがえます。

また、男性にとって青汁は、野菜不足を解消するのに手軽に利用できる食品であることもわかります。

葉加瀬みどり 青汁教授 葉加瀬みどり

一人暮らしであまり自炊をしなかったり、外食が多かったりして野菜が不足している人にとって、手早く摂取できる栄養素と考えられているようですね。
野菜ジュースと比較して、甘みが少なく緑色が鮮やかな青汁は、栄養価の面でも頼りにされているといえるでしょう!

青汁の健康への効果については、こちらのページ青汁の「健康への効果」も参考にしてください♪

男性にとってダイエット・美容の位置づけとは?

次に男性の回答で少なかったものをご紹介します。
男性の回答で最も少なかったのは「ダイエット」で、次に少なかったのが「美容」という結果となりました。

  • 「ダイエット」

・青汁には食物繊維が豊富なので、ダイエット効果に成果がでます。(30代/男性/正社員)
・ダイエットを定期的に行うことによって日々を健康に過ごせるからです。(30代/男性/正社員)
・青汁を飲むだけで気軽にダイエットできるならやってみたいと思うから。(10代/男性/学生)
・まずはダイエットが目的で、その後に相乗効果で健康や美容はついてくればよい。(30代/男性/パート・アルバイト)

  • 「美容」

・美容に必要なビタミン類を摂取するには最適な方法だと思います。野菜をそのまま食べるのはかなり手間が必要です。(30代/男性/個人事業主)
・栄養もありますし、体の中から健康になればお肌の調子も良くなると思うから。(30代/男性/正社員)
・美容と健康の為に是非とも飲みたいです。体の調子が良くなると聞いています。(70代/男性/無職)

男性にとって「ダイエット」は、単に体重を減らす目的にとどまりません。
ダイエットでスリムになることで、健康な生活を送れるようになり、その結果、美容面でもメリットが生まれるという意識がうかがえます。
スリムな体づくりがさまざまな相乗効果を生み出すと考えているのですね。

美容効果をあげた回答にもこうした傾向があらわれています。
肌の調子がよくなって美容効果が期待できるのは、栄養のバランスが整って体調がよくなることと関連していると捉えられています。

「美容」は、青汁を飲む優先順位としては低めですが、男性にとってもスリムな体やきれいな肌など、見た目を整えることは関心事の一つといえるでしょう。


青汁のダイエット効果についてこちらのページを参考にどうぞ♪
青汁のダイエット効果は?本当に痩せる?青汁の置き換えダイエットの効果的なやり方

女性の関心は…健康管理&コスパの高さ

ここからは女性の回答をご紹介します。

女性で最も多かった回答は「健康」で、続いて多かったのが「野菜不足解消」という結果となりました。

  • 「健康」

・自分は便秘気味なので腸内の活動をよくする必要がある。ダイエットや美容はあまり考えたことが無い(今からやっても無駄だし!)(50代/女性/専業主婦(主夫))
・まだのんだことはないが、便秘の解消にもなりそうなのでのんでみたい。(30代/女性/派遣社員)
・家族には野菜を無理にでも食べさせるが、自分の分となると食べる量をなかなか確保できないから。(30代/女性/専業主婦(主夫))
・最近出ている青汁は乳酸菌入りなど、栄養バランスを考えて作られたものが多いように思うから。(40代/女性/正社員)
・コレステロールが高いので、健康のためにコレステロールの値を下げたいから飲みます。(40代/女性/専業主婦(主夫))


  • 「野菜不足解消」

・慢性的な野菜不足を感じているので。夫婦二人暮らしだと、買っても使いきれない事もあり、あんまり色々食材を買わないので、栄養のバランスが崩れがちだと感じているから。(40代/女性/専業主婦(主夫))
・常温で保存がきくタイプのものなら、災害時や野菜の値段高騰のときに野菜の栄養素がとれるのでいいと思います。(40代/女性/専業主婦(主夫))
・日頃バランスよく野菜が摂れていないので、1日一杯で健康になれるとお得だから。(20代/女性/パート・アルバイト)
・普段はあまりないが、天候不順で野菜が高くて思うように変えない時があるのでそんな時の補助食品として飲んでみたい。(40代/女性/パート・アルバイト)

女性にとっても「健康」は、最も関心の高いテーマといえます。
便秘になりやすかったりコレステロールが高かったりと、不調を感じることへの対策として青汁を試してみたいと考えていることがわかります。
家族の健康づくりのために取り入れたいという考えもあるようですね。

女性の場合、「野菜不足解消」についても実感がこもった回答が目立ちます。
ふだん野菜を購入していて、たくさんの種類を購入するのが難しかったり、野菜の値段が上がったりすることを肌で感じているということなのでしょう。
野菜が足りない部分をコストパフォーマンスの高い青汁で補い、バランスを整えたいという心情がうかがえます。


野菜不足を青汁で補うメリットについてこちらでお話しているので、参考にしてください♪
1日の野菜の摂取量!野菜不足で起きる症状?&青汁で補える?メリット&デメリット

意外?ダイエット目的の女性は少なめ・美肌効果への期待は高い

次に女性の回答で少なかったものをご紹介します。
女性の回答で最も少なかったのは「ダイエット」で、次に少なかった回答は「美容」という結果になりました。

  • 「ダイエット」

・健康的にダイエット出来るから。野菜をカロリー気にして食べるより簡単でいい。青汁も昔は苦くて不味いイメージしかなかったが、今は飲みやすくなって味も美味しいし、青汁の種類もたくさんある。(30代/女性/無職)
・ダイエットをしていると、食事の栄養バランスが悪くなることがあるので、青汁を飲んで野菜不足を解消し、栄養バランスをよくしたいです。(20代/女性/無職)
・加齢とともに体が重くなってきたので。味がイマイチでも我慢する。(50代/女性/個人事業主)

  • 「美容」

・シミにとても悩んでいるので、絶対にシミが薄くなるという青汁があるとすれば頑張って飲みます。(40代/女性/専業主婦(主夫))
・今現在飲んでいます。健康のためもありますが、一番の目的は美肌、美白です。年齢と共にシミ、そばかすが増えて、キメも荒くなってきたので、少しでもましにしたくて始めました。(50代/女性/専業主婦(主夫))
・突然肌荒れして困っています。肌を綺麗に保ちたいので青汁を飲みたいです。(30代/女性/専業主婦(主夫))
・青汁はミネラル・ビタミンなど、美容に必要な要素が沢山含まれていそうだから。(30代/女性/専業主婦(主夫))

「ダイエット」の優先順位は女性側も低く、男性・女性ともに回答した人は同数となりました。
ダイエットに挑戦する女性は多いものですが、その手段として青汁を飲む理由は、栄養バランスが崩れずに済むということにあるようです。

野菜の栄養をしっかり取りながらダイエットできるのであれば、多少の飲みにくさを感じても続けられるということなのでしょう。

一方、「美容」は、女性の回答のなかでは低い結果となりましたが、男性の回答数と比べると1.5倍ほどあり、性別による差が大きくなりました。
女性の意見で多く寄せられたのが、青汁の美肌効果に対する期待です。


年齢とともに増えてくるシミやそばかすのほか、肌荒れやキメの粗さを何とかしたいという願いが飲用のモチベーションにつながるようです。

葉加瀬みどり 青汁教授 葉加瀬みどり

肌の美しさはパッと目につくものですから、効果が期待できるなら試してみたいという女性心理がうかがえますね!

青汁の美容への効果についてはこちらのページ青汁の「美容効果」を参考にしてください♪

やっぱり健康は重要な関心事!美容への期待には男女差が…

男性にとっても女性にとっても、健康は最も関心が高いテーマであることがわかる結果となりました。

男性にとっては健康を目的に青汁を飲めば、栄養バランスが整って内面からの美容効果や引き締め効果にもつながるという意識がみられます。
野菜不足を手軽に補えて、飲むのに手間がかからないことも評価される理由の一つです。


一方、女性側は現在感じている不具合を改善したり、家族の健康づくりに役立てたりしたいと考える人が多いようです。
普段の食事ではまかないきれない栄養素を青汁で補いたいと考えていて、コストパフォーマンスも考慮していることがわかります。

その一方、「ダイエット」は男女ともに低い順位となりました。
ダイエット手段として青汁を選ぶ背景には、青汁に含まれる豊富な栄養素があり、体を引き締めながら必要な栄養をしっかり摂取したいという男女に共通する願いがうかがえます。

また、今回の調査で性別差が一番はっきりしたのが「美容」という回答でした。
きれいな肌でいたいという思いは男女ともにありますが、特に女性では美肌願望を持つ人が多く、シミやそばかす、肌荒れなど、改善したいことがらがはっきりしているのも特色です。

葉加瀬みどり 青汁教授 葉加瀬みどり

全体的にみると、男性は青汁を飲む目的が「健康」に集中する一方、女性は、健康はもちろん栄養バランスや美容面など幅広いメリットを期待して飲む人が多いといえるでしょう!