私たちが口にする飲食物の中には「食べず嫌い」のものもありますよね。
見た目のイメージのほか、身近な人からの情報が左右するのではないでしょうか。

その結果、美味しいものと出会う機会を見逃してしまうかもしれません。「青汁」もその一つ。
青汁は、美容や健康を意識する人の間で注目される飲み物だと言われています。

葉加瀬みどり 青汁教授 葉加瀬みどり

その一方で、青汁が持つ風味などに好き嫌いがあるのかもしれませんね。
ここでは、青汁から連想されるイメージについて、男女100人のみなさんにお話をうかがいました!

青汁は美味しくない!美味しい青汁があると飲んでみたい人も


アンケートの結果、「マズい」と答えた人が最も多いことがわかりました。

・以前、親が飲んでいたのを見ていたらとてもまずいと言って飲んでいたから。(10代/男性/学生)
・苦味の強いドリンクであると思っており、健康のために我慢して飲む飲み物だという認識が強い。(30代/女性/専業主婦(主夫))
・最近は甘みのある青汁が存在しているが、栄養価の高いのはどれも苦いから。(30代/男性/正社員)
・昔のコマーシャルの影響かもしれません。おいしい青汁があれば飲みたいです。(30代/女性/個人事業主)

青汁には美味しくないとのイメージが大きいようです。
家族の中に愛飲者がいると、どのような味なのか実感しやすいですよね。


青汁の味について「苦味」を挙げる人も少なくないことがわかりました。
良薬口に苦しとの声や、栄養価が高いものは苦いとの意見にもうなずけますね。

また、メディアによる影響力も見逃せません。
特に、青汁を飲んだことがない人は、ためらう様子が見て取れました。

すず助手 すず

その一方、美味しい青汁があると飲みたいといった前向きなコメントにも注目です。
私も最初、青汁の味はすっごく苦手でしたが、なかには美味しい青汁もあるんですよね!
世間の情報を鵜呑みにしないで、自分で確かめることが大事かもしれませんね!

青汁は健康的な飲み物!苦手な人は粒状タイプを選ぶ方法も

アンケートの結果、「健康的」と答えた人が二番目に多いことがわかりました。

・昔の青汁のイメージは「まずい」ですが、今の青汁はどれもおいしいですよ。健康にもいいですしね。(30代/男性/正社員)
・青汁を飲んでいる人は健康な人が飲んでいるイメージがあったから。(20代/男性/無職)
・苦い・青臭い・見た目が悪い。これまでも散々色々なものを試してみましたが断念しました。必要になったら粒で食べようと思う(40代/女性/専業主婦(主夫))
・青野菜の栄養素を毎日気軽に摂取することができ、お金があって時間のない人にいいと思います。(40代/女性/専業主婦(主夫))


こちらの回答者の中には「青汁は美味しい」と捉える人がいるようです。

健康を意識する人の飲み物との意見にもうなずけます。
青汁が苦手な人は粒状タイプを選ぶとよいかもしれませんね。

また、市販品を選ぶことのメリットとして「お金があって時間のない人」といった回答にもうなずけます。
青汁に限らず、健康食品などを購入するためにはお金が掛かるため、家計への負担が少ない商品選びも大切だと言えるようです。

高品質のものは高い!青汁を続けるために悩む人も

アンケートの結果、「高い」と答えた人が三番目に多いことがわかりました。

・青汁を比較すると、産地や含有率など様々な商品があり、納得できるものを手に取ると当然のように値段が高くて続けることが難しかったです。(40代/女性/個人事業主)
・今では美味しい青汁はありますが、やはり品質の良いものは高いので 続けられるかが不安になります。(40代/女性/個人事業主)
・健康や美容に良いイメージはあるので試してみたい気持ちはありますが、毎日続けるには高いと思います。(30代/女性/派遣社員)


青汁を選ぶときは、産地や配合成分なども意識したいですよね。
その結果、高品質のものは高い傾向にあるようです。

体のためには青汁を続けたい気持ちがあっても、購入価格と照らし合わせて二の足を踏む人もいるかもしれません。
青汁の摂取を断念した人がいる点にも注目されます。

「安かろう悪かろう」を避けることが大事なだけに、商品選びに迷う人が多いのではないでしょうか。

青汁の値段や平均価格については、こちらのページでお話しています♪
青汁商品の値段、価格の平均は?どこで買うのが安い?

美容やダイエットによい!飲んでいる人の体験に共感できる

アンケートの結果、「美容にいい」に次いで「お年寄りの飲み物」「ダイエットにいい」の順となりました。

・ビタミンなども豊富で美肌やアンチアンチエイジング向けかなと思い飲んでいます。マズいイメージもありますが、牛乳で割ったりして割と美味しく続いています。(50代/女性/専業主婦(主夫))
・TVや新聞の広告で、高齢者にアピールされていることが多いから。(20代/女性/学生)
・青汁には、ダイエットにいいというようなイメージがあると思います(50代/男性/正社員)


青汁の原材料などは商品によって異なりますが、ビタミンなども多いことから美容によいイメージがあるようです。

牛乳で割るなど、飲み方を工夫するとよいかもしれません。
お年寄りの飲み物との印象は、青汁の広告などの影響が関係することがわかりました。

ダイエットに役立つのでは?との意見も寄せられています。
美肌や痩身など、体をよい状態に保つために注目される青汁。
実際、飲んでいる人のコメントには説得力があるため、共感できるようですね。

葉加瀬みどり 青汁教授 葉加瀬みどり

青汁美容やダイエット効果は、口コミや体験談でも多く見かけますよね。
詳しくは、↓のページも参考にしてくださいね!

青汁に美肌効果、アンチエイジング効果がある?肌荒れ、ニキビなどの肌トラブルが改善する?

青汁のダイエット効果は?本当に痩せる?青汁の置き換えダイエットの効果的なやり方

青汁を始めるときはトライアルセットなどを選ぶ方法も

アンケートの結果、青汁は美味しくないとの印象が強いことがわかりました。
テレビCMなどの影響があるほか、飲んだことがない人が考える傾向があるようです。

ほかの回答を選んだ人の中からは「今は美味しい」といった捉え方がみられます。
味に苦手意識を抱く人は、粒状を選ぶ方法があるほか、水以外で溶くと美味しく飲めるかもしれませんね。

子供にもオススメな青汁の飲み方は?アレンジ、料理など!


葉加瀬みどり 青汁教授 葉加瀬みどり

もちろん、自分の好きな味に出会えることも大事なポイントになります。
そのため、青汁に関心を持っている人は、トライアルセットなどから始めてみてはいかがでしょうか!